農薬は食べないで

おぐらやま農場の年間コース会員募集中!

りんごの木オーナー募集中!

携帯ページ

おすすめ商品

農場日記

松村 暁生

こんにちは!おぐらやま農場の松村です。農場の毎日の様子や作物の育ち具合など奥さんのてるちゃんがブログでお伝えしていきます。(動画も見れます)
店長日記はこちら >>

りんご

桃

りんごジュース

トマトジュース

にんじんりんごジュース

ももドリンク

ジュースセット

おぐらやま農場の特徴

農場日記

新規会員登録

信州・安曇野 おぐらやま農場は、‘‘いのちと心をつなぐ農産物づくり‘‘ を目標に、土着微生物・植物有用菌が土作りの主役(化学肥料・除草剤は使っていません)です。ネットショップでは無農薬栽培のトマトジュース、低農薬栽培のりんご・ももなどの果物ジュース(標準使用の3分の1以下)、を紹介しています。
HOME»  野菜»  玉ねぎ 3キロ

玉ねぎ 3キロ

甘くておいしい玉ねぎだよ♪

あま~い玉ねぎです。
いろいろなサイズの玉ねぎが入ります。

食べたら健康で元気になるような生命力のある野菜をみなさんに届けたい。そんな思いから、おぐらやま農場の「玉ねぎ」は土づくりに力を入れています。

もちろん農薬、除草剤なども一回も使っていません。野菜自身が健康に育ち、農薬など使う必要のない野菜づくりを目指しています。


今年の玉ねぎは、そんなおぐらやま農場と同じ農法で野菜を育てている松澤さんの玉ねぎです。

 

「甘70(あまななじゅう)」という名前の玉ねぎなのですが、
名前の通り甘いです。

スライスした玉ねぎがそのまま美味しく
食べられます。水にさらす必要なし。

水にさらすと血をサラサラ
にしてくれる硫化アリル成分が水に溶けだしてしまうので
そのま
まサラダなどにして食べるのが最高です!

もちろんスープやみそ汁で使っても
本当に美味しくなります。

 

一般的には化成肥料などを使って作物を大きく育てたりしていることもありますが、おぐらやま農場では、そういう化成肥料などは使用せずに育てています。その代わり、土の中に微生物がたくさん増えるような、お日様の力を最大限に取り込めるような、そんな野菜作りをしています。
 

化成肥料を使えば確かに作物は大きくなりますが、味に大きな違いがでてきます。化成肥料を使うと野菜にどうしても苦みがつきます。野菜嫌いの子どもたちが多いとよく耳にしますが、この苦みが子どもたちに野菜を美味しくないと感じさせてしまうのかもしれません。
 

玉ねぎ本来の甘味をお楽しみください。
 

化成肥料を使わない作物だと野菜がやや小ぶりになってしまうことがあります。土づくりがもう少しできてくると、根っこがグンと伸びやすく、もっともっと土の中にある養分が吸えるのですが、おぐらやま農場の玉ねぎは土づくりの最中です。

 

おぐらやま農場の栽培風景はこちらから

 

 

関連商品