農薬は食べないで

おぐらやま農場の年間コース会員募集中!

りんごの木オーナー募集中!

携帯ページ

おすすめ商品

農場日記

松村 暁生

こんにちは!おぐらやま農場の松村です。農場の毎日の様子や作物の育ち具合など奥さんのてるちゃんがブログでお伝えしていきます。(動画も見れます)
店長日記はこちら >>

りんご

桃

りんごジュース

トマトジュース

にんじんりんごジュース

ももドリンク

ジュースセット

おぐらやま農場の特徴

農場日記

新規会員登録

信州・安曇野 おぐらやま農場は、‘‘いのちと心をつなぐ農産物づくり‘‘ を目標に、土着微生物・植物有用菌が土作りの主役(化学肥料・除草剤は使っていません)です。ネットショップでは無農薬栽培のトマトジュース、低農薬栽培のりんご・ももなどの果物ジュース(標準使用の3分の1以下)、を紹介しています。
HOME»  トマトジュース»  真っ赤な完熟トマトの【トマトケチャップ】

真っ赤な完熟トマトの【トマトケチャップ】

おぐらやま農場産トマトの栽培では、農薬・化学肥料は一切使っていません。真っ赤に完熟したトマトのコクと旨みそのもののトマトケチャップをお楽しみ下さい。

→→→ トマトジュースはどうして体にいいの?
→→→お得なトマトジュースの定期購入はこちらから

【トマトケチャップ】 
賞味期限 製造日から2年間。
内容量 300cc
原材料 トマト・醸造酢・りんご酢・天然塩・一味唐辛子

ビンの形状が変更することがありますので、ご了承下さい。

  • ★原料のトマトはすべておぐらやま農場で生産したものです。
    品種は「糖度が上がる甘味重視のトマト」ではなく、「酸味が美味しいトマト本来の味が出てくる加工専用種トマト」で、スーパーなどに並ぶ甘味系トマトといくつかちがう特徴を持っています。

    ★おぐらやま農場では、完熟した真っ赤なトマトを収穫します。
    スーパーなどの生食用トマトは赤く色づく前に収穫し、流通段階でだんだん色がつき、お店について赤くなって並べられることが多いのです。この違いは、トマトに含まれる栄養の違いになって現れます。トマト加工では国内屈指のメーカー、カゴメ(株)総合研究所での分析データを参考にすると、リコピンで3倍、βカロテン・ビタミンCで2倍、食物繊維で1.5倍の違いが出ています。

    トマトセット3

    ★完熟させることで上記のように栄養素もグッと上がってきます。
    酸味がまろやかな味の濃い美味しいトマトになってくれます。太陽の恵みいっぱいの味が瓶の中に詰まっています。

    ★加工専用種は病気にも比較的強い頑健な性質を持っています。
    収量は減ってしまいますがおぐらやま農場では無農薬栽培に取り組み、お客様が毎日の食生活に安心して取り入れてもらえる農産物を送り出しています。

    ★少しの量でも十分な栄養がとれるのもトマト加工品の魅力
    加工段階で栄養素が濃縮されているということですね。例えば、リコピン15mgをとるために、生のトマトなら約500g(Lサイズで2個)必要なのですが、ケチャップで摂取するなら約75g(約スプーン4杯)でOKです。


関連商品