おぐらやま農場の年間コース会員募集中!

りんごの木オーナー募集中!

携帯ページ

おすすめ商品

信州・安曇野 おぐらやま農場は、‘‘いのちと心をつなぐ農産物づくり‘‘ を目標に、土着微生物・植物有用菌が土作りの主役(化学肥料・除草剤は使っていません)です。ネットショップでは無農薬栽培のトマトジュース、低農薬栽培のりんご・ももなどの果物ジュース(標準使用の3分の1以下)、を紹介しています。
HOME»  トマトジュースの料理活用法
以外な万能調味料 ?トマトジュースの料理活用法

トマトジュースの料理活用法

皆さんは、トマトジュースは好きですか。
季節によりトマトが手に入りにくい時期がありますが、トマトジュースなら季節に関係なく、一年中安定して飲み続けることができます。
飲料として飲むだけでなく、トマトジュースは料理にも使えて本当に便利です。

トマトジュースを料理に活用しよう

・カレーに加える
カレーにトマトジュースを加えることで、いつもと違った美味しさを味わえます。
通常カレー粉は水で溶くと思いますが、水ではなくトマトジュースで溶くのです。
少ない場合は、トマトジュースを水で薄めて溶かすと良いでしょう。
カレーのルーとほのかなトマトの甘みが絡み合い、絶妙な美味しさに仕上がります。

・トマトソースに変身
トマトジュースは、少し手を加えるだけでパスタソースに変身できるところも魅力です。
トマトジュースにひき肉を加えたあと、塩やコショウ、コンソメなどで味を見ながら調整していきます。
煮詰めるときは、ゆっくり弱火で焦がさないように注意して混ぜるようにして下さい。

・おしゃれなスープに変身
トマトジュースは、おしゃれなミネストローネ風のスープにも変身します。
作り方も簡単で、鍋に移したトマトジュースに好みの野菜や肉を入れ、上記同様塩やコショウ、コンソメなどで味を見ながら調整していくだけです。冬に温かくて美味しい、栄養たっぷりの野菜スープが容易に召し上がれます。ご飯を入れてリゾットにすることで、お腹いっぱい頂くことも可能です。

飲料としてだけではなく、こうしてアレンジを加えて美味しく頂くことで、トマトジュースの栄養を摂取することが可能となります。こちらに紹介したご活用方法は簡単にできるものばかりなので、どうぞお試し下さい。

 

トマトジュースを通販で購入しようとお探しの方は、おぐらやま農場をご利用下さい。
お得なトマトケチャップとのセットもご用意しています。
他にもリンゴジュースや洋梨ジュース、ジュース以外にも季節の野菜や果物を直送にてお届けしますので、どうぞお買い求め下さい。