おぐらやま農場の年間コース会員募集中!

りんごの木オーナー募集中!

携帯ページ

おすすめ商品

信州・安曇野 おぐらやま農場は、‘‘いのちと心をつなぐ農産物づくり‘‘ を目標に、土着微生物・植物有用菌が土作りの主役(化学肥料・除草剤は使っていません)です。ネットショップでは無農薬栽培のトマトジュース、低農薬栽培のりんご・ももなどの果物ジュース(標準使用の3分の1以下)、を紹介しています。
HOME»  子供の野菜嫌い克服法
叱るから褒めるへ 子供の野菜嫌い克服法

子供の野菜嫌い克服法

子供の野菜嫌いに困っているという方はいらっしゃいますか。
栄養バランスや健康に成長することを考えると、親心としては野菜をしっかり食べてもらいたいところです。
そこで、子供の野菜嫌い克服法をご紹介します。

子供の野菜嫌いを克服する方法とは

・細かく刻んで料理に加える
料理に野菜が使われていると分かってしまうと、子供は嫌がってしまいます。
フードプロセッサーやおろし器を使って野菜を細かくして、野菜が使われていることを分からないようにしましょう。

・野菜に興味を持ってもらう
克服するために、子供に野菜に興味を持ってもらうこともポイントです。
興味を持ってもらう方法の一つとして、野菜を一緒に育ててみるのはいかがでしょうか。
毎日水をあげるなどして一生懸命育てていくうちに、きっと野菜に興味を持つはずです。
もしかしたら、興味を持った野菜を、自分から進んで食べるようになるかもしれません。

・野菜を食べたら褒めてあげる
「野菜を食べないから叱る」という習慣になってしまっていませんか。
それを、「野菜を食べたら褒める」という習慣に変えましょう。
野菜嫌いを克服するためには、地道に野菜に慣れさせていくのが最も効果的な方法と言えます。
子供に嫌々食べさせるのではなく、好きになってもらうことが大切です。
好きになってもらうためにも褒めてあげることで、また野菜を食べてみようという気持ちに繋がり、良い循環が生まれるでしょう。

・野菜ジュースで慣れさせる
野菜嫌い克服のために野菜ジュースを飲ませるのはいかがでしょうか。
野菜の苦味だけでなく、甘味を含む野菜ジュースなら子供でも飲みやすいと思いますし、徐々に野菜の味にも慣れていくはずです。

 

以上の方法をぜひお試しください。
野菜ジュースを購入するなら、おぐらやま農場をご利用下さい。
無農薬なので、お子さんだけでなく、お年寄りの方まで安心してお召し上りいただけるはずです。 通販にてお手軽に購入できますので、どうぞお買い求め下さい。